前撮りを行う際は余裕を持ったプランをたてるように心掛けましょう

座っている女性

前撮りは専門家との協議の上に決める

ハグしている2人

結婚式の前撮りを行うに当たって、当日メイクをどうするのかなどの疑問がよく聞かれます。たしかに、まったくメイクを施さずに前撮りを行っても、衣装が華やかな分顔が浮いてしまう事もあります。
特に女性の場合、肌荒れや顔色などは気になるところですし、男性の場合は髭剃り跡などが目立ってしまう可能性もあります。このようなことからも、結婚式の前撮りをするに当たっては、メイクをしっかり施して撮影を行う方がお勧めであるといえます。
この時、自分でメイクを行うよりも、専門の方にお任せする方が失敗少なくてすみます。ただし、メイクは濃い目に施される傾向にあるので、事前にメイクを行う人に普段のメイク伝えておくと納得のいく前撮りにする事がでるでしょう。ただし、衣装の関係から若干濃い目のメイクとなるのが一般的なので、あまりにナチュラルメイクにする事は逆効果と事を念頭に入れておくほうがいいです。
理想的なメイクとしては、スタジオのライトの関係から輪郭がハッキリ出るようなクッキリしたメイクがお勧めです。ただし、あくまでも前撮りを行う人が主導権を握っているので、専門家の方としっかりと協議を行い、満足できる前撮りを実現するといいでしょう。

注目記事

  • ハグしている2人

    前撮りは専門家との協議の上に決める

    結婚式の前撮りを行うに当たって、当日メイクをどうするのかなどの疑問がよく聞かれます。たしかに、…

    »詳しく見る

  • ドレスを着た女性

    ウエディングフォトは前撮りがお勧めです

    一生の記念になるウエディングフォトは、前撮りすることを強くお勧めします。結婚式当日は、本当にバ…

    »詳しく見る

  • 花を持った女性

    キャンペーンを活用してお得に前撮り!

    前撮りをお得に撮影するには、まずは撮影する会社のキャンペーンを確認しましょう。会社によってキャ…

    »詳しく見る

  • 女性の足元

    お得に賢く利用をする前撮り写真の3つのポイント

    まず、前撮りの見積もりは、平日の午前中に行くことです。この時間帯は比較的お客さんが少なく、スタ…

    »詳しく見る